日々の徒然日記とベジタリアンレシピ


by iidayako

<   2009年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

シナノノタマモノ

あいにくの雨模様ですね。
ザーザー
ちょっと肌寒いし、
湿気もあって
クセっ毛ズには
きびしい季節がやってきました。

ボンバークルクルうねうね。。。

やっぱり晴れてる日の方が
気持ちがアガるし
エネルギーみなぎりますよねー。

最近はずっと晴れ続きだったので
ウキウキだったのですが、
先日こんなことがあり
ちょっと考えさせられました。

わたしは現在、
訳あって新潟県に住んでいるのですが(変な意味ないですよ)
近所に知る人ぞ知る泉質のいい温泉があります。
そこは日帰り入浴もできるので
今週試しに行ってみることにしました。

小さいし決してきれいとは言いがたい風呂場。。。
泉質がいいと聞いていなければ
なんかお湯、茶色いしヌルヌルしてるし
気持ち悪ーってな感じのところですが
不思議なものでいい湯だと知っていると
なんとか自分の体に染み込ませようと
湯船に入りながらも
湯を手のひらですくっては
ひたひたと
顔にかけておりました。

そこはほんと田んぼの中にあるような温泉なので
私以外の客はほとんど
ご近所の常連の農家の方のようでした。
なのでそのおばちゃんたちの話題の中心は

もっぱら田んぼ。

方言が強いのかあまりガラがよくないのか
たぶんどっちもだと思うけど、
ほとんど何を言ってるのかわからない。。。
でもどうにか理解できたのは

「お天気続きで困るベサー。
 でもようやく明日には雨がふるらしいっぺ。
 雨降らにゃかなわんわー。」

てな感じのことでした。

なるほどなー。
当たり前のことだけど、
雨が降って大地が潤わないことには作物はとれず、
彼女達は商売にならないんだ。

でもそれはここ新潟の人たちだけの話じゃなくって
毎日お米を食べ、野菜を食べてる
わたし達にも言えること。

雨ってすごーくありがたいものなんだなー。
ズボンの裾が汚れちゃったり
満員電車でおじさんの傘の柄が足にささったり
大切なデートにボンバへッになっちゃったり
自分の生活にとって不便でも
ちゃーんと意味があって
自分もなんかの形でその恩恵を受けてるんだぁ
ってことを
ほんとに身近に感じることができた瞬間でした。

アハ体験。(使い方間違ってるか?)

そんなふうに考えたら
ザーザー雨も愛しく感じてきませんか?

ほら緑が喜んでるー
おばちゃんたちも喜んでるー

今日も新潟の自然と大地と農家の方達に感謝して
おいしくお米をいただくことにしましょう。

しかし、しとしと雨音を聞きながら
家でまったりと過ごす休日
これまた格別ですわな。
みなさんも、雨ニモ負ケズ よい休日を〜
[PR]
by iidayako | 2009-05-17 14:51 | あれこれ

デビュウ

ついにブログデビューーー

ひゅーひゅー

ひらがなで書いたら、すきま風で
サムイサムイ
みたいになってしまったので
もう一度

ヒューヒューだよ!
アツイアツイ!(かつての牧瀬里穂 風に♪)

なんなのこんなに簡単にブログってできちゃうんだね。
びっくりびっくり。

これからたっぷり時間をかけて
日々のいろんなこと
とりとめもなく
書き綴っていこうと思ってます、ので

乞うご期待!!

っていったい誰に向かっていってるんだろね、ブログさん。
これから仲良くしてってね、ブログさん。

同じ独り言でも、活字にすれば
なんかしら意味を持つはず、
と信じて
新しい門出に乾杯!

さーウキウキしてきたぞ。
そろそろ夕飯の準備でもするとしましょー。

そう、あたしは主婦なのです。
それではまたね、ブログちゃん♪
[PR]
by iidayako | 2009-05-15 17:55 | あれこれ